2019年04月17日

ブラスバル 〜鳴門編・後編〜


お城を堪能した妙見山公園を後にし、第2の目的である渡船乗り場へ向かうべく足を伸ばすと、
閑静な住宅地にこんな看板が。


650x_19789574.jpg


せ・せ・せ・せいしょうなごん!?
なぜに徳島に!?


驚きつつ迷わず看板が指す方向へ進むと、そこには小さな御堂が。
石像から見るに、祀られているのは清少納言で間違いなさそうです。

20190406110953_p.jpg

清少納言の歴史については諸説あるようですが、一説としてその生涯の最期をここ鳴門で終えたという説もあるようです。


いやあ、びっくりしました。
でも、いくつになっても探検は楽しいものですね!


その後は無事に渡船に乗ることができ、すべて目的を達成して探検(RUN)を終えました。


また次回をお楽しみに!!

税理士法人 すばる会計
http://www.subarukaikei.or.jp/



posted by subaru at 12:07| Comment(0) | すばるマラソンクラブ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: